本文へスキップ

茅ケ崎の耳鼻咽喉科クリニック。茅ケ崎みみ・はな・のどクリニックです。

電話でのお問い合わせはTEL.0467-50-1135

良くあるお問い合わせFAQ

方針イメージ

受付について

@ 受付時間は何時から何時までですか?
A 受付をした後で、外出することはできますか?

インフルエンザ予防接種についての質問

@ インフルエンザを注射するのに望ましい時期は?
A 2回接種の人は、どのくらい間隔を空けたらよいでしょうか?
B インフルエンザワクチンを注射しないほうがよい状態とは?
C なぜ2015年から接種価格が変更したのですか?

当日に結果がわかるアレルギー検査について

受付時間は何時からですか?

平日の午前診療の窓口での受付時間は8:45から12:00まで、午後診療の窓口での受付時間は2:45から18:00になります。土曜の窓口での受付時間は8:45から13:00です。Webでの受付は、診療開始時間と同時の午前は9:00からと午後は3:00からとなっています。


受付をした後で、外出することはできますか?

外出していただくことは可能ですが、以下のお約束をお守りください。
外出される際には、必ず受付にお声掛けください。外出から戻られた際にも、必ず受付にお声掛けください。そうしないと、いつまでも外出中の扱いになり診察にお呼びすることができません。
外出中は、ご自身の順番が近づきましたら、すみやかにお戻りください。また、午前中に受付をされた場合には、午前の診療時間内にお戻りください。
お戻りが診療時間を過ぎた場合には、待合室でお待ちいただいた患者さまの診察がすべて終了した時点で、外出中の方はキャンセル扱いになりますので、ご注意ください。


インフルエンザを注射するのに望ましい時期は?

インフルエンザの流行は1月下旬〜3月上旬です。
ワクチンの効果が出るまで2週間はかかるため、12月中旬くらいまでに接種するのが望ましいと思われます。


2回接種の人は、どのくらい間隔を空けたらよいでしょうか?

2〜4週間空けてください


インフルエンザワクチンを注射しないほうがよい状態とは?

@ 体温が37.5度以上の人
A 重い感染症にかかっている人
B 薬のアナフィラキシーになったことがある人(ご相談ください)
C 体調がすぐれない人


なぜ2015年から接種価格が変更したのですか

インフルエンザワクチンが変わりました。
インフルエンザワクチンは、そのシーズンの秋から冬にかけて流行が予想されるインフルエンザウイルスに合わせて製造されています。インフルエンザウイルスには大きく分けてA型とB型がありますが、それぞれさらに細かくタイプが分かれています。昨シーズンまでのインフルエンザワクチンは、A型2種類とB型1種類のインフルエンザウイルスに対して効果がありました。今シーズン(2015〜16年)のインフルエンザワクチンから、B型も2種類のインフルエンザウイルスに対応するようになり、それに伴い原価が変動したためです。


当日に結果がわかるアレルギー検査を行っています。

注射による採血はせずに、少量の血液を採取して、アレルギー性鼻炎の原因となるアレルゲンを調べる検査があります。検査は、20分で終了しますので、小さいお子さんや、採血の苦手な人、当日に結果を知りたい人に適しています。
ずっと鼻水が出ていて、原因を知りたいと思っている方は、申し出てください。
ただし、検査項目は3項目か、8項目に限定されています。

3項目 ヤケヒョウダニ、スギ、ネコ
8項目 ヤケヒョウダニ、スギ、カモガヤ、ブタクサ、ヨモギ、イヌ、ネコ、ゴキブリ

もっとたくさんの原因を調べたい方は、採血による検査をお勧めします。
その場合には、結果が出るまでに1週間から10日間ほどかかります。

茅ケ崎みみはなのどクリニック茅ケ崎みみはなのどクリニック

〒253-0017
神奈川県茅ケ崎市松林2-10-18
TEL  0467-50-1135
FAX  0467-50-1136